HOME >  院長ご挨拶

院長ご挨拶

岡島 剛(おかじま つよし)
岡島 剛(おかじま つよし)
群馬県伊勢崎市出身 高校生の時に始めた少林寺拳法の先生から『柔道整復師』の存在を知る 国際武道大学卒業 日体柔整専門学校卒業 世田谷区横山接骨院勤務 調布市永研会クリニック勤務 世田谷区奥沢で開業

スポーツを主とした、けがからの早期復帰を目指しそのサポート活動をしています。 地域の皆様が不安無く日々の生活、スポーツ活動が出来るよう、 お役に立ちたいと考えています。

初めまして、岡島です。 接骨院、整形外科での勤務を経て開業に至りました。 また休日や平日を利用してアメリカンフットボールやラグビーのスポーツの現場で、現役でスポーツトレーナーをしています。 日常的にあるひざの痛みや肩こり腰痛はもちろん、ねんざ、骨折、脱臼といった外傷に多く携わっています。 当院で特に力を入れているのは、ケガからの早期回復、そして姿勢です。 治りにくいけがの要因の一つとして、姿勢に関係がある事を臨床上経験しています。 治りやすい身体の環境に整えていくことで、ケガの治療だけでなく、姿勢も良くなり身体のバランスも良くなるという結果に繋がっていきます。
TOPに戻る