HOME >  猫背矯正

猫背矯正

ケガのしにくい、

パフォーマンスを挙げる為の姿勢を作る

姿勢矯正を行っていますSynchro-Mode_20170827_completion_0026

当院では、痛みの除去だけでなく、その痛みに至った原因にも着目します

各種スポーツやポジションによっては、姿勢の良いほうが有利に働く場合もある。例えばサッカーのボランチやミッドフィルダーは、まわりの状況を把握するために、常に広い視野を確保する力が求められると思います。そういった場合、猫背の状態になると目線が低くなってしまうため、必然的に視野は狭くなります。
また、けがの面でもデメリットはあります。 猫背は身体には負担がかかってしまうので、偏った姿勢で長年スポーツをしていると、オーバーユースの原因になる場合もあります。
また、上半身の体重を支えている背骨の負担が内蔵にかかってしまい、内臓疾患を起こす可能性もあります。
 
全身のチェックをしながら、正常ではない関節を把握しそこを重点的に矯正、さらにご自宅でも出来るセルフケアをお伝えし、最終的にはご自身でもケアが出来るように行っています。
 
姿勢が悪くても優れている選手であれば、ある程度は成績を上げる事が出来ますが、そのような選手がケガをすると長引くケースがあります。
それは、偏った筋肉のつき方や骨格のずれからくる身体のアンバランスから思うように痛みが引かなかったり、今までなかった痛みまで出てくる事さえあります。
 
また国民病とも言われているような腰痛や頭痛、肩こりなどには、姿勢が大きく原因をしており姿勢を治して症状改善に努めています。
   
猫背は、クセのようなものだと考えています。
なので、
せっかく猫背矯正をしたところで、また同じ姿勢を繰り返していたらまた同じ症状に悩まさせる事でしょう。
 
当院の猫背矯正は、
筋肉にアプローチをする手法により矯正を行うため、関節をバキバキするような矯正はしておりません。
自分では治せない箇所(脊椎や硬くなった股関節など)をこちらで施術して、それをご自身でまっすぐを認識して状態を維持して頂く
せっかく良くなった身体も、元の生活に戻ればたちまち戻ってしまいます。 コミュニケーションを大事にしており、その都度お時間を頂き前回と比べての調子を伺ったり、身体のバランスをチェックなどお互いが一人歩きをしないよう注意しいる為、そういった

『患者様と一緒に治していくスタイル』

をとっています。  

初回でも効果を実感して頂けます

が、治ったと思っていても、また同じ姿勢を取ると瞬く間に症状は数日のうちに戻って行きます。
要するに、ご自身のクセを認識しなければいくら何回施術を行ってもその場では良くなっても結果は変わりません。
 

当院の猫背矯正は

筋肉にアプローチをする手法により矯正を行うため、関節をバキバキするような矯正はしておりません。
施術だけでなく毎回チェックを行い状態を確認しその都度変化があった場所や改善すべきポイントをお伝えしています。
Synchro-Mode_20170827_completion_0080Synchro-Mode_20170827_completion_0067 2Synchro-Mode_20170827_completion_0060Synchro-Mode_20170827_completion_0072
 

通院頻度

その為、身体の状態により個人差はありますが、
基本的に週に1回 3ヶ月間の施術期間を推奨しております。
Synchro-Mode_20170827_completion_0036 IMG_2763IMG_2764IMG_2765 おかじま接骨院
猫背矯正専門サイトからご予約も可能です。
http://okajima.jmtta.org/stoop/
TOPに戻る